ブラジル体験記⑭〜言葉や治安、携帯電話の不安について

本日は特に変わったことはしていないので普段どうやってここブラジルで過ごしているのか?

言語は?形態の電波は?治安は大丈夫なのか?という事を解説していきたいと思います

目次

  1. 海外での不安①言葉の壁
  2. 海外での不安②治安
  3. 海外での不安③携帯電話はつながるの?
  4. まとめ

海外での不安①言葉の壁

まず最初の不安といったら言葉が通じない事ではないでしょうか?

私も最初はその不安があったのでかなりビビっていました

そこで最初に書店に走って旅の大定番「地球の歩き方」を探しに行きましたが他のどの国もあるのにブラジルだけがない・・・

探しまくってようやく手に入れたのがこれ「タビトモ会話ブラジル」

画像1

ブラジルの文化や観光地の紹介、よく使うフレーズなどがイラストでわかりやすく書いてあって指さしで行ける感じになっています

とにかくブラジルに関する本はなかったので私はブラジルの知識は「キャプテン翼」「イレブン」「修羅の門」で対応していきました

他のリゾート地はたくさんあったのに何でブラジルはないのか・・・

日本人はブラジルにあまり行かないという事が判明した・・・

結局、特にポルトガル語を猛特訓したわけでもなく普通に何もせずにブラジルに来るという事をしていました

関空からドバイまではCAの方も日本人なので全く問題なく通過できましたが、ドバイについてからがなかなかでした

そこから一切の日本語は通用せず英語か現地の言葉のみだったのです

ドバイのラウンジではすべてが英語なので思考回路はショート寸前でした

まずはノリでラウンジに勝手に入る

その後は英語で話しかけられて何とか笑ってごまかす

メニューを見せてくれといったら何やらスマホでQRコードを読み取って見るメニューだったので知っている単語を見て指を指して「これをくれ!」と日本語で言う

しかしネットがつながればGoogleのLensで画像を読み込んで翻訳してくれる

画像2
クリックでダウンロードできるよ^^
画像3

この画面が・・

画像4

こうなる

そうなると話は早い、しかし翻訳されるまで少し待つ

だがラウンジは大体Wi-Fiが付いているので無敵だ

ずっとラウンジに居たい・・・

そしてブラジルについてこちらの人に教えてもらったアプリがこれ

画像5
クリックでダウンロードできるよ^^

話す翻訳機

こいつは便利

言語の設定をしてマイクの所をタップして話すだけ

画像6

キーボードの所をタップして直接文字を入力すれば確実に翻訳してくれる

画像7

このアプリを使った感想は、6割から7割程度の内容なら何とか通じるといったところです

残りの数割は表情や身振り手振りと語学力でカバーするしかないです

気合いと感

海外での不安②治安

ブラジルといったら「治安が悪い」と思う人が多いのではないでしょうか?

私も「キャプテン翼」「イレブン」「修羅の門」で勉強していてそう感じていました

油断してると子供に肘を極められて投げられる

画像8
出典:川原正敏『修羅の門』

確かに危ないところは危ないです

日本にいる感覚で歩いていたら間違いなく狩られるでしょう

しかし、きちんと対応していれば大丈夫

・大金を持ち歩かない

・リュックは前に背負う

・いかにも観光客ですといった格好をしない

・油断しない

・夜に出歩かない

・貴重品は持ち歩かない

・なるべく手ぶら

・決済は出来るだけカード

・危ないところに行かない

・現地の人と同行していたら無敵

など

とはいえ普通に歩く分には大丈夫

観光地の露店の買い物などは吹っ掛けられて買わされることもあるかもしれないが、普通のお店なら値段も提示してあるし問題はないです

カードで払えばなおよし!

払い方も現地か日本の通貨で払うか聞かれますが現地の通貨で払うのがお得だという事なので安心してよい

海外旅行で安心なのは楽天プレミアムカード

旅行保険もついていて保証も抜群

楽天プレミアムカードは世界のラウンジを無料で使えるプライオリティパス(普通に手に入れようとしたら数万円)も無料でついてくるので海外旅行に行く人はさらにお得(今回本当にお世話になりました^^)

海外での不安③携帯電話はつながるの?

携帯電話は一昔前よりかなり良くなっているようです

しかし海外で使うには日本で支払っているお金プラスαで支払わないといけないところばかりで、余計なお金を絶対に支払いたくない私はいろいろ見て検討した結果楽天モバイルにたどり着きました

海外の楽天がカバーしているエリアなら2Gまで普通に使えて使い切ったら少し遅くなるが使い放題になるという日本とほぼ変わらないシステムなのです


カバーエリアはこちらで確認

ちなみに私は最初から楽天モバイルなので無料のまま海外でも使う事ができました^^

最初はほんとに使えるのか?本当に無料なのか?ドキドキでしたが普通に使えました

しかし、ブラジルとひとくくりに言っても日本の何倍も大きいのですべてのエリアに対応してはいないので注意

街を離れると圏外になるのでそこは仕方ないですな・・・・

山奥の家に行ったときは大体どの家庭もWi-Fiが付いているみたいなのでWi-Fiのパスワードを教えてもらうようにしてください

まとめ

治安や言語、携帯電話の電波事情などブラジルでの生活について少しは参考になったでしょうか?

海外での生活や旅行での知識は出来るだけ詰め込んでいった方が良いのですが、実際は現地に行ってみないとわからないことの方がほとんどです

しいて言うなら危ない事が起こったら逃げる逃げ足と健康な体があったら何とかなると思います

老後は海外旅行なんて悠長なこと言ってたら結局どこにも行く事ができないですよ

なので日頃から体を鍛えることと若いうちに海外にはいった方が良いという結論に至りました

今日言いたいことはそれくらい

ちなみに私は楽天の回し者ではありません^^;

楽天経済圏の住人です

不安な人はこちらを参照

筆者のプロフィール

画像11

筆者は国家資格である柔道整復師として身体の不調や痛みの原因を根本治癒させるために今まで数千人の患者さんの治療を行なってきました。そんな中、筋肉やトレーニングだけでなく、栄養や生活習慣の面からも改善しないと根本治癒できないと考え研究を行っています。「運動・休養・栄養」の3つの柱で患者さんの生活の質の向上を考え治療活動中です。海原雄山・北大路魯山人と並ぶ自他ともに認める美食家。海外のネット環境が不安定すぎて、今回の記事を書くに当たって10時間くらい費やして死んだ・・・^^;

YouTubeや他のSNSは下記のリンクから^^フォロー拡散して頂けると作者が喜びます^^

https://shiryuukai.com/2271/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA