疲れない日常生活を送る人のやってること

黄色と黒は危険の印だよ・・・出典「リゲイン」第一三共ヘルスケア
黄色と黒は危険の印だよ・・・
出典「リゲイン」第一三共ヘルスケア

今日は寝ていない

そんな寝てない自慢してるやつはいませんか?

そんな平成の時代に賞賛されていたことをこの令和の時代にいっている様じゃあなたの健康寿命は短いでしょう

世はまさに疲れとうまく付き合っていく時代となっています

今回はそんな平成な考えで疲れを抱えてる人が、令和の考えになり疲れにくい体になるために役立つ記事になっています

それでは今回も最後まで心して刮目せよ

目次

  1. 体の中を気にしましょう
  2. 主食をフルグレイン(未精製の穀物)にする
  3. レッドミートは毎日食べない
  4. 日曜日は断食する
  5. お酒のおつまみはオイルフリーに
  6. サプリメントは必要最低限にする
  7. 食事中くらいはスマホを切ろう
  8. 鶏肉はももじゃなく胸肉を食べよ
  9. まとめ

体の中を気にしましょう

中年 お腹 健康
太っていいこと何もない

体をケアするお話はよく聞く話です

しかし、筋肉ばかりに気を使っていてはいけません

食事を食べたり栄養を吸収するときに見えないところで働いているのは胃腸です

胃の痛み

ムカつき

こういった症状が見られる時は休めてあげることが重要です

ほとんど無意識に胃を刺激するような「冷たいもの」「熱すぎるもの」「辛いもの」「アルコール度数の高いもの」を摂取している人は痛いと多い

最近では空腹時間を作ることでアンチエイジングや睡眠の質を高める効果も出ることがわかっています

腸に関しては腸内細菌のバランスが大事だということがなんとなくわかっていると思います

具体的には善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖を摂るといったことが基本です

肝臓も大事な臓器です

肝臓はそもそも働きすぎです

タンパク質の合成や分解、有害物質の解毒、胆汁エキスの生成など・・・

肝臓は人体最大の科学工場である

その負担を減らしてあげることで肝臓の疲労の予防につながります

脳も臓器の一つと言えます

こちらの対策といえば、抗酸化です

デスクワークで長時間同じ姿勢をする、精神的ストレス、激しすぎる運動など・・・

こういった場面で使われる酸素の一部は活性酸素に変換されて、脳の細胞を傷つけます

酸化ストレスをどうするかが課題です

主食をフルグレイン(未精製の穀物)にする

フルグレイん 全粒粉
短期的に見ると高いが、長期的に見ると安い

胃腸をいたわるというお話です

腸内の善玉菌のエサになる食物繊維を日常的に摂取しましょう

みなさんご存知、主食を玄米や全粒粉のパン、オートミールなどのフルグレイン(未精製の穀物)にすることが一番簡単です

これにプラスして、野菜や海藻、キノコをプラスしたら大体いい感じになります

筆者おすすめは玄米ご飯と野菜の具沢山味噌汁

味噌汁に全て(野菜やキノコ、海藻など)ぶち込めば他のおかずをいちいち用意しなくて済む

洗い物も少なくていいし時短にもなる!

レッドミートは毎日食べない

レッドミート 肉
作品名「肉とダンベル」

かっこよくレッドミートなんていってみましたが・・・

簡単いうと「赤身肉」ってことじゃなく「牛」「豚」「羊」「馬」などの哺乳類の肉のことです

レッドミートは発がん性物質がある・・・

なんていってたら何も食べられないので、ここではあくまでも食べ過ぎをやめようということです

レッドミートを毎日食べずに、鶏肉や魚を食べましょうよ^^

日曜日は断食する

断食女子
おやつは週1回

空腹時間を長くすることが疲れた胃腸を休憩させることは最近よく言われています

それだけじゃなく、糖代謝の改善や体内の断捨離にもつながります

よく考えたら、36℃の環境に食べ物を置いていたら腐りますよね

そんな状態を我々の体内で作っているというわけです

なので適度に空腹を作るということは、ゴミだらけの部屋を掃除するのと同じように意義があることです

12〜16時間の空腹時間を作るなど、その方法は様々であるが、週末に断食をするという方法もあります

色々やってみて合う方法でやっていきましょう

ちなみに筆者は毎日午前中は固形物を摂取せずに軽い断食をおこなっている

お酒のおつまみはオイルフリーに

本物の酒飲み 女性
お酒だけで飲む人は本当の酒飲み

脂たっぷりの食事を摂ると、脂質の消化液である胆汁が大量に使われます

この胆汁を作っているのが肝臓です

そんな一生懸命働いている肝臓ですが、脂っこい食事と同時にアルコールを摂取しているときはアルコールの分解でキャパオーバーです

余計な仕事を増やさないために、お酒にはおひたしや冷奴などのさっぱりしたものを摂取しましょう

サプリメントは必要最低限にする

ご飯を食べる様にサプリメントを食べる女性
まるでお菓子を食べる様にサプリメントを食す

健康のためにサプリメントを飲んでいるという人は結構多いでしょう

しかしサプリメントはあくまで栄養補助です

そんでもってサプリメントは分解するときに肝臓に負担をかけます

薬を日常的に飲んでいる人は、サプリメントも飲んでさらに肝臓に負担をかける結果になります

体を健康にするために飲んでいるサプリメントでわざわざ寿命を縮めなくてもいいでしょう

医者が勧めるサプリメントは、「ビタミンD」「フィッシュオイル」「葉酸」くらいです

サプリメントは最低限にしましょう

ちなみにフィッシュオイル飲むとゲップが魚臭い・・・

食事中くらいはスマホを切ろう

スマホをつつく女子
いいからご飯食べなさい

食事中にスマホをガンガンスワイプしていませんか?

それしていいのはホリエモンくらいだよ

あなたは堀江さんみたいにスマホでお金をガンガン稼いでいないでしょ??

ガンガン稼いでいるなら全力で土下座します

しかし、TikTokやYouTube、Twitterやしょうもないポイ活などを食事中にしているなら今すぐその習慣はやめましょうよ

これらは脳にめちゃくちゃ無駄なエネルギーを使わせています

デジタルデトックスをして食事の歯ごたえや味、匂いに集中して食べる瞑想である「マインドフルイーティング」で脳も体もリラックスさせよう

特に子供ね

筆者的にはテレビを見ながら食事も良くないと思うのでテレビ捨てましょう

鶏肉はももじゃなく胸肉を食べ

鶏胸肉 美味しい
胸肉大好き^^

長時間のデスクワークを行う人は現代ではかなり多いです

そんなこと言ってる筆者自身もパソコンを毎日数時間つついています

そんな精神的・身体的なストレスで脳の神経細胞は酸化します

そうなると疲れがどっと出ます

予防策の一つとして、抗酸化物質である鶏肉の胸肉を食べる様にする

胸肉には「イミダペプチド」と呼ばれる強力な抗酸化物質が含まれています

唐揚げを食べるタイミングあればももではなく、胸肉で

めんどくさい人はこちらで^^

まとめ

主食はフルグレイン(未精製の穀物)にしよう

筆者おすすめは、玄米ご飯と野菜や海藻、肉たっぷり味噌汁

レッドミート(哺乳類の食肉)を毎日食べない

毎日肉を食べたきゃ間で鶏肉や魚を食べましょ

日曜日に断食をしよう

お酒のおつまみは肝臓の負担を減らすために、冷奴やおひたしなどのオイルフリー料理にしよう

サプリメントは肝臓の負担が大きいので必要最低限にしましょう

スマホでガンガン稼いでいないあなたは食事中くらいはスマホに触らない、デジタルデトックスをしましょう

テレビも見ないほうがいいのでテレビは捨てましょう

鶏肉はもも肉よりも抗酸化物質の多い鶏胸肉を積極的に摂取したいところです

今日言いたいことはそれくらい

最後まで読んでくれたあなたが大好きです

書いてる人            

広島県の福山で筆者は国家資格である柔道整復師として身体の不調や痛みの原因を根本治癒させるために、今まで数万人の患者さんの治療を行なってきました。そんな中、筋肉やトレーニングだけでなく、栄養や生活習慣の面からも改善しないと根本治癒できないと考え研究を行っています。「運動・休養・栄養」の3つの柱で患者さんの生活の質の向上を考え治療活動中です。海原雄山・北大路魯山人と並ぶ自他ともに認める美食家。

人の見ていないところで努力することが当たり前だと思っている人に運は味方する・・・

YouTubeや他のSNSは下記のリンクから^^フォロー拡散して頂けると作者が喜びます^^

https://shiryuukai.com/3730/

sittoru
協賛企業様です^^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA