薄毛の人は何を気をつけるべきか?を解説

太陽拳 薄毛
技を借りるぜ!天津飯!!

30代もいよいよ終わりに近づいている筆者です

そんな年齢になってくると周囲の友人たちに驚くべき変化が・・・

薄毛や肥満、肌のたるみ・・・

老化現象がどんどん進行している人が増えています

これは一体何が原因なのでしょう

みなさんご察しの通り、食生活や運動習慣が原因です

今日はそんな薄毛に悩んでいる人が陥っている人の特徴や原因、対策方法をざっくり解説していきたいと思いますので最後までお付き合いください

今回の記事でわかる事

・薄毛と肥満の共通点がわかる

・薄毛になる食べ物がわかる

・痩せ薄毛の人の特徴がわかる

・薄毛の対策方法がわかる

以上のことについて解説していきたいと思いますので最後までお付き合いください

ちなみにいつも言っていますが、「加齢」は止められませんが「老化」は遅れさせられます

今回の記事もごくごく当たり前のことを言っていますので、自分の生活の答え合わせに使ってみましょう^^

目次

  1. 「薄毛」と「肥満」の二刀流は確実に病気になる
  2. 育毛している人が食べてはいけないもの
  3. 痩せてて薄毛の人もいるが・・・
    1. 痩せているのに薄毛の人の食生活の傾向
  4. お菓子を食べるな!
  5. 薄毛を食い止める食事法
    1. 炭水化物を減らす
    2. タンパク質を補給する
    3. 野菜をたくさん食べよう
    4. 水分を摂ろう
  6. まとめ

「薄毛」と「肥満」の二刀流は確実に病気になる

二刀流

薄毛と肥満はなんとなくセットで考えられている感じがどことなくあります

薄毛の予防も肥満の予防も共通するのは、「ジャンクフードをイタズラに食べない」と言うところです

結局のところ、太れば太るほど、薄毛の確率は高くなります

なぜならば、肥満はシンプルに不健康だからです

人間は、必要以上に食事を摂ると太ります

おじさんやおばさんの7割強がチョイポチャだとすると、7割強のおじさんおばさんが食べすぎなのです

基礎代謝が低下しているのに、しっかりと食べています

おまけに食後のデザートとか言ってます

または、食べていないが太る

これはお酒が原因になっている人です

「食べる量は減らせないが、これだけはやめられない・・」

そんなふざけたことを言っているから、お腹の周りに浮き輪をつけて中性脂肪が薄毛を加速させているのです

そもそも食べ過ぎは万病の元です

あらゆる病気の元となります

病気の元が増えると、体のエネルギーはそれらを倒そうとして使われます

つまり、あなたの食べ過ぎが原因で、本来肌や髪の毛に使われるエネルギーを無駄に浪費してしまい重要な栄養素が毛根までいかないのです

毛根に少しでも栄養を行き渡らせたいのであれば、無駄な消費を避け、限りあるエネルギーを効率良く毛根まで届ける工夫が必要なのです

育毛している人が食べてはいけないもの

だめ 女性
ほんとダメ

食べてはいけないものは以前にも紹介しました

マ○ドナルド、吉○家、CoC○壱、モ○バーガー、サ○ウェイ・・・

結論を言うと育毛したい人はファストフードは絶った方がいいでしょう

何を食べたら自分の毛根が喜ぶのか?

その一点だけに力を注ぐ必要があります

体というものは食べたものでできています

まず最初の1週間は食事の量を4分の3程度に減らしてみよう

ランチの量

夕食のご飯

周りの誘惑に惑わされることは許されない

薄毛から脱却して髪の毛を生やすのでしょう?

揚げたてのポテトを食べて、脂肪で毛穴を窒息死させたいのですか?

空腹状態で食品コーナーに行ってはいけません

これは悪手です

出典「HUNTER×HUNTER」冨樫義博 ネテロ 悪手
出典「HUNTER×HUNTER」冨樫義博

大量の水とサラダチキンを食ってから買い物に出かけましょう

食品コーナーには甘いものが大量に陳列されています

しかしそれを食べなくてもあなたは死にません

それを食べて死んでしまうのは、あなたの毛根ですから・・・

痩せてて薄毛の人もいるが・・・

亀仙人 痩せる ハゲ
出典「ドラゴンボール」鳥山明

私は太っていないのに薄毛です・・・

むしろ標準体重以下なんですが・・・

そんな人もいます

しかし、痩せてて薄毛といってもガリガリではありません

痩せてて薄毛と言う人は、一部(胸やあばら)だけ痩せているのにも関わらず、お腹はたるんたるんのプヨンプヨンの薄毛の人をいいます

出典「進撃の巨人」諫山創
出典「進撃の巨人」諫山創

体重だけは一丁前に平均付近で推移して、一見健康そうに見えるが、あばら付近に脂肪がのっている「かくれ肥満」です

スーツを着ている時は格好良く見えるのに、脱いだら残念なタイプがこれです

私服がダサいのではなく、体型がダサいのです

腹から上は痩せていて、急に腹が前にせり出したと思ったらまた下半身が棒と言うお盆の精霊馬のような体型です

精霊馬 なす きゅうり
こんな体型じゃない?

もちろん体は健康なわけないですよね

このような痩せ型の薄毛の人の主食は炭水化物中心で、甘いお菓子+しょっぱめのお菓子+炭酸ジュースといったものになっている事が多いです

海原雄山が見たら激怒するような手軽で調味料にまみれた食べ物を、美味いと感じるやばい人たちです

海原雄山 怒る 激おこぷんぷん丸
出典「美味しんぼ」花咲アキラ 雁屋哲

あなたが10代なら止めません

20代なら「やめた方がいいよ」と諭します

30代以上なら真剣な顔と低い声で「やめないとマジでハゲるよ」といいます

痩せていて薄毛の人は、やばいと感じて誤った取り組みをした結果、痩せても腹が凹むのではなく全体が薄くなるだけの場合が多いです

筋肉量が少なく脂肪が多いにも関わらず、痩せている不思議なバランスの「痩せている薄毛」は肥満で薄毛よりもたるみがひどいです

それは身体の「糖化」速度が速いせいです

若ハゲは、顔が若いのにはげているから違和感を覚えます

身体の糖化が速い若ハゲは顔まで老けるので案外マッチするのです

年齢は若いのに、ハゲがマッチする老けた顔や身体・・・

あなたはハゲが似合う顔・体になりたかったのでしょうか?

痩せているのに薄毛の人の食生活の傾向

お菓子 ポテチ

酒とつまみを好んで食べる

スナック菓子にファストフード、清涼飲料水に甘味料と着色料が死ぬほど投入されたゼロカロリー飲料を主成分とする

外食からの外食で、自炊しない

タンパク質をほとんど摂らず、安易な断食や欠食を繰り返す

運動だけは一丁前に一切しないという徹底ぶり

これで20代を過ごすと、あなたも立派な痩せ薄毛になれます

筋肉は予想以上に退化し、肩は丸くなり腰は曲がる

前に詰まった筋肉は可動域がなくなり削ぎ落とされ、あばらが浮き出ます

曲がった腰を守ろうとして、脂肪がどんどん集まってきます

そんな中、熱中症にならないように甘い清涼飲料水をがぶ飲みして、糖分は脂質へと変化していきお腹で足元は見えなくなります

糖化による劣化で皮膚がただ下がる姿はもうどっからどう見ても痩せハゲ以外の何者でもありません・・・

お菓子を食べるな!

お菓子 じゃがりこ
もはや毒そのもの

お菓子と呼ばれるすべてのものは、髪がふさふさで美容院ですくほど余裕のあるものが食べるものです

お菓子はハゲや健康を気にすることなんてない10代や20代が食べるものです

何がいけないのか?

お菓子はカロリー以外にもやばいものがたくさんあります

まずは「糖分」

糖分が悪い訳でありません

糖の過剰摂取がいけないというのです

糖の過剰摂取は、身体の老化を促進します

糖は体にとってガソリンですが、使いもしないガソリンを大量にぶち込んだ結果、余分な糖が、髪の毛の主成分であるタンパク質と結びつき、変性させ劣化させるのです

次にポテチ

「ポテトもじゃがいもで野菜だからいいでしょ♪」とデブは言います

ポテチはじゃがいもを薄くスライスして油で揚げます

そうなると、すっかり水分も栄養もなくなり油まみれな状態で、塩と呼べない化学調味料である「塩化ナトリウム」を大量に振りかけます

これを食べると、したと脳が麻痺して、永遠に食べられるような感覚に陥る

それがポテチです

ポテチを食べると塩分で喉が渇きます

そうなると水分を大量に摂取することになります

塩分過多から味覚を麻痺させ食欲を増やすので、結果的に「浮腫んで太る」

さらに悪い影響が体にあるのだが、これ以上書くとカ○ビーから訴えられるかもしれないからここまでにしておく

なのでお菓子は食べるな!!

薄毛を食い止める食事法

食い止める フリーザ 薄毛
出典「ドラゴンボール」鳥山明

節制の仕方はシンプルです

「炭水化物を減らし、タンパク質と野菜を増やす」

カロリーのことはまた別の記事で解説するので、ここでは一旦抜きにしてこれだけを意識しましょう

①炭水化物を減らす

炭水化物を減らすことで、糖と油の量を減らし、身体の錆を食い止め、老化を防ぐ(過剰に摂取している人は運動で余計な糖と脂を使いなさい)

②タンパク質を補給する

筋肉を増やすために、1日に必要な量をきちんと摂取するのだ

詳しくはこちら

③野菜をたくさん食べよう

野菜は偉大

野菜のほとんどは水分で、てんこ盛りの量でも実際は全然足りていない事が多い

なので、食べ過ぎなんじゃないの?というくらい食べても問題ない

単品野菜ばかり食べないで、各野菜のビタミンや栄養素をしっかり見て、バランスよく食べましょう

食べにくいからといってドレッシングを大量にかけて食べるのは、美味しんぼでもダメだと言っているのでやっちゃダメ

サラダと美容 美味しんぼ
出典「美味しんぼ」花咲アキラ 雁屋哲

ドレッシングは毒です

④水分を摂ろう

身体の中の水分を全て入れ替えるくらいの勢いで水を飲みましょう

一気に飲んだら尿になって出ていくだけなので、持ち歩いてこまめにチョコチョコ摂取しましょう

食卓に並ぶ器で一番大きな器に野菜

次にタンパク質で納豆、豆腐、魚、肉類

そして一番小さい器に炭水化物(できれば玄米)

それをよく噛んでじっくりと味わいましょう

マインドフルイーティングという言葉も最近ちらほら聞かれます

漫然と口に運んで食べず、ゆっくり食べて甘みを感じたり食感を楽しむのです

画像5
出典「範馬刃牙」板垣恵介

まとめ

現代人の食事はそもそも、糖と脂にまみれており、薄毛と肥満を促進させていると言っても過言ではありません

自分自身でハゲの要因、老化の要因を生み出している

一旦薄くなった頭皮や老いてしまった身体を取り戻そうとするには、毎日の食事や運動習慣が当然のことながら重要なのです

今日の記事をまとめると、糖と脂のコントロールを行い、炭水化物の過剰摂取をやめ、野菜と水を大量摂取

適切なタンパク質を摂ろう

今日言いたいことはそれくらい

最後まで読んでくれたあなたが大好きです

画像14
画像15

書いてる人            

広島県の福山市で空手をしながら日々達人になるために体のことを研究している柔道整復師。著者自身も試合に出てその経験を踏まえて日常生活に落とし込み快適な生活を誰でも送れるように体の使い方や考え方を発信している。糖質は悪ではなく、食べすぎる人間が悪^^

YouTubeや他のSNSは下記のリンクから^^フォロー拡散して頂けると作者が喜びます^^

https://shiryuukai.com/2656/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA