イライラや不安の誤魔化し方

パソコン イライラ
パソコン嫌いな人はしばしばこんな感じになるよね^^;

イライラや不安はいったいどこからくるのだろう

身の回りでいつもイライラしていたり、不安を感じてばかりの人いませんか?

今日はそんな人たちにそれらの対処方法を伝授しようという企画の記事になっています

今回の記事でわかること

・イライラや不安の解消方法がわかる

・イライラや不安がなぜくるのかがわかる

以上のことについて解説していきたいと思いますので最後までお付き合いください

目次

  1. イライラ解消にはガムを噛む
  2. イライラには「胸鎖乳突筋」をもめ
  3. 不安なのはヒマな証拠?
  4. 肌着を変えて余計なストレスを避ける
  5. まとめ

イライラ解消にはガムを噛む

ガム 噛む 女性
ガムを噛むと色々いいよ

血糖値の乱高下は鬱を引き起こす可能性ありそんなことはみんな知っていると思います

でも・・・

口寂しさからつい甘いものを食べてしまう・・・

これは、糖質によってセロトニンなどの幸せホルモンが分泌されているためです

つまり、「甘いものを食べると人は気分が良くなるが、この幸福感は一時的なもの」ということです

食べた糖分はブドウ糖に変換されて血液中の血糖値を上昇させます

もし上昇色度や上昇幅が急激だと、血糖をコントロールするインスリンホルモンが大量に分泌され、必要以上に血糖値が下がって余計にお腹が減っと勘違いしたり、気分の落ち込み、体のだるさを引き起こします

そんなときには、タイトルにも書きましたがガムを噛む」

糖質はとんでもない中毒性があり、気がつかないうちに糖質中毒になっている人が多くいます

筆者から見た糖質中毒の人

出典「彼岸島」松本光司 中毒
出典「彼岸島」松本光司

なので、頻繁に甘いものを欲しがるなら安易に手を出さずにガムを噛む習慣をつけましょう

噛むことのメリットまとめ

・脳の満腹中枢が刺激されて、空腹感を誤魔化せます

・ストレスホルモンの分泌減少

・高い抗菌力のある唾液が分泌され、口の中も綺麗になり病気になりにくい

ガムは糖質なしのキシリトールにしよう

イライラには「胸鎖乳突筋」をもめ

女性 鏡 首
ちょうどこの辺なんだけどなぁ・・・

結論、首のこりをほぐすと副交感神経が優位になってリラックスできるよ

イライラやストレスを感じたら、耳の下から鎖骨まで走る今日左右凸金をもんでみよう

副交感神経が優位になり、リラックスできてイライラ解消になります

首には、脳と体つなぐ重要な血管、リンパ、神経が集まっていてとても重要な部分であることはみなさんご存知でしょう

出典「ジョジョの奇妙な冒険」荒木飛呂彦 ディオ
出典「ジョジョの奇妙な冒険」荒木飛呂彦

鬼はクビをはねれば死にます

出典「鬼滅の刃」吾峠呼世晴
出典「鬼滅の刃」吾峠呼世晴

ストレスによる緊張や長時間のデスクワーク、慢性的な猫背などで首の筋肉にコリが生じると、血液や神経の状態が悪化し、脳の働きや自律神経に悪影響を及ぼします

胸鎖乳突筋を揉むのはこうした首のこりをほぐすのと同時にストレートネックなどにも効果的です

胸鎖乳突筋の刺激の仕方は、こちら

強く刺激しすぎると血管や神経に負荷をかけてしまうので、気持ちいいと感じる程度にやりましょう

入浴しているときにやるとさらに効果的

全然ケアしていない人や、ガッチガチの人は最初はかなり痛いと思いますが次第に落ち着いてくるとおもいます

不安なのはヒマな証拠?

暇 ゴロゴロ
ヒマヒマの実の能力者

結論、ヒマになると脳は常に何か考えてしまう習性がある

ずーっと家にこもりきりだったり、テレビでネガティブなニュースなんかを見た時なんかに不安な想像が膨らんで、寝付けないという人がいます

その原因はテレビでもなければ新型コロ助でもありません

何かというと、「脳がヒマになったから」です

普段は、仕事や家事などに没頭して悩みが浮かぶ時間がない人も、家にいて時間ができて、脳がヒマになって普段悩まないようなことで悩んでしまうのです

これは「脳が常にいつも何か探し燃えている」からです

出典「ミスター味っ子」寺沢大介 ルネッサンス情熱 オープニング
出典「ミスター味っ子」寺沢大介

名曲です^^

話はそれましたが、格闘マンガで「心を無にする」といいますが、そんなもんできません

目を丸くしてもダメ

出典「ドラゴンボール」鳥山明 ミスターポポ 心を無
出典「ドラゴンボール」鳥山明

悟空でもできないのに一般人である我々にできるはずがありません

なので、我々がすることといったら「脳が没頭できる状態を作る」ことです

筆者はやっぱり筋トレをお勧めします^^

筋トレが苦手な人は、掃除や洗濯、料理、趣味の時間など時系列で1日の計画表を作ってその通りに行動することです

寝る前は眠くなるギリギリまで本を読んで眠くなったら即寝る

人間の脳は、行動と思考を両立できません

何かに没頭して脳を忙しくすることが、ネガティブな思考を排除するコツなのです

ちなみにホリエモン子と堀江貴文さんもこの方法で不安な気持ちを感じないようにしているとのことです

肌着を変えて余計なストレスを避ける

女性 ストレス
ストレスフリー

肌と心は密接な繋がりがあります

肌には、C触覚繊維と呼ばれる神経が存在していて、以下の条件で皮膚から脳に心地よさとして伝わり、セロトニン神経が活性化して、不安やうつを抑える効果があります

・1秒間に5㎝程度のスピードでゆっくり触る

・柔らかいものに触れる

ごわごわ、チクチクする素材を着ると、不快でイライラするように、肌触りは心にも大きな影響を及ぼします

なので、インナーや肌着、パジャマ類は柔らかく心地の良い素材を選びましょう

肌触りの良い素材も様々ですが、暑い季節におすすめなのがガーゼ素材です(個人的に筆者はシルク素材も良いと思う)

肌触りの良さは想像しやすいでしょう

おまけに、蒸れにくく、熱もこもりにくいので夏に着るのに適しています

着る服をガーゼ素材に統一してストレスが軽減されて人生が変わったと感じる人がいるくらいですから

インナーや下着は常に肌に触れるものですし、パジャマも毎日着るので、少し気をつけてみるのもいいものです

冬にはこちらの方が良い^^

まとめ

イライラ解消には甘いものに走らずガムを噛んだ理胸鎖乳突筋をもんだりして対応しよう

ヒマになるな

何かに没頭したら不安な気持ちは感じる暇がないから予定をぎゅうぎゅうに詰め込め

肌着をかえろ

ガーゼ素材かシルク

寒い時は暖かく肌触りがいいものを手に入れろ

今日言いたいことはそれくらい

最後まで読んでくれたあなたが大好きです

画像6
画像7

ちなみに「イライラ」ではなく「ギラギラ」で連想されるのはこちら

ギラギラ

Adoの方は知ってる人が多いと思いますが、ホストマンガのギラギラを知っている人はかなりマニアックです^^

そんな人は楽しくお話しできそうです

書いてる人            

広島県の福山で筆者は国家資格である柔道整復師として身体の不調や痛みの原因を根本治癒させるために、今まで数万人の患者さんの治療を行なってきました。そんな中、筋肉やトレーニングだけでなく、栄養や生活習慣の面からも改善しないと根本治癒できないと考え研究を行っています。「運動・休養・栄養」の3つの柱で患者さんの生活の質の向上を考え治療活動中です。海原雄山・北大路魯山人と並ぶ自他ともに認める美食家。最近面白かったマンガは「裏バイト」・・・

YouTubeや他のSNSは下記のリンクから^^フォロー拡散して頂けると作者が喜びます^^

https://shiryuukai.com/3730/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA