すぐ行動できる?時間を無駄にしている暇はない!できない人は読んでみて^^

すぐ行動できる?時間を無駄にしている暇はない!できない人は読んでみて^^

何かしようと思ったとき迷ってなかなか時間がかかって動けないという事はないでしょうか?

私自身以前はそうでしたが近年はあまりそういったことに悩まされることがなくなりました

ではなんですぐ動けるようになったかというと、「悩んでいる時間は時間を無駄にしているから」です

今回の記事でわかる事

・迷う時間を短縮できる

・すぐ動けるようになる

それでは今回はこの辺に関して解説していきたいと思いますので最後までお付き合いください

今回は少々強い言い方になってしまうかもしれませんがご了承くださいm(__)m

目次

秒で動け・・・とは言わないけれど

すぐ動くために完璧主義はやめよう

まとめ

秒で動け・・・とは言わないけれど

画像2

秒で動け・・・たらかっこいいですね^^;

どこかで聞いたようなパワーワードですが、それができたら苦労しないんだってばという声が聞こえてきそうです

秒で動くとは言わないけれど短時間で動けるようになる方法や事例を紹介して、少しはなかなか行動できない人の背中にドロップキックするくらいの事はしていきたいと思います

解決方法

・ググる、youtubeを見る

画像3

これは現代の必須技術です

GGKS(ググれカス)と言われないように^^;

いまだにググっていない人はほんとに良くないのですぐにググる事をお勧めいたします

あとはyoutubeで検索をする

大体の事はこれら二つで解決します

勿論検索力などが必要になりますがほんとにググらない人多い気がします

人生の大体の答えはそこに落ちているのでまずググる、youtubeを見る

もう少し突っ込んで言うと、ググるのを英語で検索してみるともっと選択肢が広がってきます

なぜなら日本語を使うのは日本人だけです

英語を使うのは、なんと15億人!!

単純に考えて日本語の15倍

強襲サイヤ人の時のベジータと戦っていた時の界王拳の孫悟空なら死んでいるくらいの規模です

界王拳3倍 hashtag on Twitter
出典 『ドラゴンボール』 鳥山明

なのでわからないことがあったらググりましょう

話はそれからです

・本を読んで調べる

「カフェで写真集を眺める女性」の写真[モデル:塩田みう]

人類の知恵や知識の全てがそこに詰まっている

それが本です

たまに変な本もありますが、ネットの情報よりも信憑性があります

なぜなら出版社という看板があって間違った情報や変な情報はそこである程度ふるいにかけられるからです

しかしこの本というものも偏った読み方をしてしまうとダメなので悩んでいる事柄について同じようなタイトルでも数冊読むことをお勧めします

・自分の悩んでいることに詳しい人に相談する

世間の人は学校の先生ではない!

これは先ほどのググってググって本を読んで調べつくした後にした方が良いと思う解決策です

お金を払って教えてもらうところならガンガン聞いてよいのですが、お金も払わず時間も奪って助言を求めるのはよろしくないと思うのです

なぜならその助言を求める人というのはあなたよりも忙しく時間単価が高いからです

相談するなら最低限悩んでいることについてググって、関連書籍を何冊か読み漁って漠然とした悩みから具体的な悩みにしぼった段階で相談することをお勧めいます

すぐ動くために完璧主義はやめよう

画像1

なかなか動けない人の特徴で完璧主義というものがあります

そうは思っていないと思っている人でも、失敗はしてはいけない、最低限ここまではしないといけないと思って時間がかかる人がいるのも事実

「ファーストチェス理論」というものがあります

画像6

ファーストチェス理論というのは、チェスの名人に盤面を見せて神の一手を打ってもらいます

最初は30秒かけて考えてもらって次の一手を決めてもらいます

もう1つのパターンは1時間かけて考えてもらって次の一手を決めてもらいます

その結果は・・・・・このパターンなら1時間かけたほうがいいと思う人が多いと思います

しかし30秒で決めた手と1時間考え抜いた手と90%の確率で一致したという事です

これらの事からわかる事は30秒考えても1時間考えても結局90%の確率なら時間をかけるのは無駄無駄無駄ぁぁぁぁぁというというお話でした

この理論は一人しかしてないのでなかなか万人には当てはまらないかもしれませんがすぐに動くという事に関して不安は少しは解消されたのではないでしょうか

ダイの大冒険】チェスの駒から生まれたハドラー親衛隊!メンバーの顔ぶれは?ほかのチェスの駒は? | 漫画ネタバレ感想ブログ
出典『ドラゴンクエスト・ダイの大冒険』原作:三条陸、作画:稲田浩司

ダイの大冒険にもチェスをモチーフにしたキャラが出てきます^^

これを何かの企画や課題を期限までに提出しないといけないという事について考えてみると

課題の期限は1週間

1週間自分一人で考え抜いて提出した課題と2日でざっくり仕上げて先生や上司に訂正してもらってまた2日で仕上げて訂正してもらった方とではどちらが完成度が高いものになるでしょうか?

おそらく訂正を加えてもらった方が完成度は高いものになると思いませんか?

人間完璧なものなんて作る事なんてできないので悩む時間をやめてしまってさっさと世に出して聞いて反応を見るなり手直ししてもらった方が純度が高まるというものです

空手の試合でも達人になってから試合に出ようと思っている人はいつまでたっても強くなりません

手持ちのカードをうまくやりくりして勝負するしかないのです

どうせ世の中すごい人や強い人は死ぬほどいるので、さっさと世に出したり発表したりして自分の現在地を確認してそこで何が足りないか、逆に何が自分はイケているかを判断して次に生かすという姿勢が大切なのではないかと思います

トライ⇨エラー⇨改善⇨トライのスピードを上げていって人生の純度を高めていく方が効率がいいと思います

身もふたもない事を言ってしまいますが悩んで動かないのも動くのもすべては自己責任です

まとめ

悩む時間は無駄

悩んだらググる、youtubeを見る、本を読む、そのあとに人に相談

回転数を上げて手持ちのカードで勝負して改善点を洗い出してすぐにまた勝負

すべては自己責任

今日言いたいことはそれくらい

画像13
画像14

書いてる人            

広島県の福山市で空手をしながら日々達人になるために体のことを研究している柔道整復師。著者自身も試合に出てその経験を踏まえて日常生活に落とし込み快適な生活を誰でも送れるように体の使い方や考え方を発信している。好きな言葉はベルセルクのガッツがイシドロに言った「達人にでもなるのを待って戦場に出るつもりか?」です。さっさと戦場に出ましょう。フォロー拡散して頂けると作者が喜びます^^

漫画名台詞!! | なかの独り言2~虎亥~
出典 『ベルセルク』 三浦建太郎

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA