「1日あたり6分」って何かわかる??

語る 亀仙人 おっさん
今日はおっさんが語るのだ・・・

今回は久々に人生論です

人生を語るにはまだまだ若造ですが語らせてくだせぇ・・・

語っているようで実は自分に言い聞かせているというなんとも効率の良い勉強法であることはここだけの秘密です

それでは今回は「1日あたり6分」といったタイトルから枝葉を広げてどんどん語っていきたいと思いますので最後までぜってぇみてくれよな

目次

  1. 答えは日本の社会人の平均勉強時間です^^
  2. 顔を上げて前を見ろ!上を見ろ!
  3. なぜ日本人は勉強しないのか問題
  4. 「毎日0.1%」あなたはどっち??

答えは日本の社会人の平均勉強時間です^^

答え

これって平均ですから、めっちゃ勉強している人と全く勉強していない人をひっくるめて平均出してます

なので「1日あたり6分」です

6分って・・・

歯磨きするより短い・・・(ちなみに筆者は歯磨き時間は15分です)

リクルートワークス研究所の調査によると、社会人の7割が勉強する習慣を持っていないそうです

あなたやあなたの周りの人は「3割の勉強する人」ですか?

「7割の勉強しない人」ですか?

これを読んでいるあなたはおそらく勉強大好き芸人寄りの人だと思います

日本社会では「大人になったら勉強しない」ことが当たり前の異常な世界です

子供に

「勉強しろ」

といっている親がどれくらい勉強しているでしょうか?

本も読んでいなければ、新しいスキルを身につける学習もしていないでしょ??

そりゃ子供も勉強しないです

顔を上げて前を見ろ!上を見ろ!

世界を見ろ!出典「はじめの一歩」森川ジョージ 鴨川会長 名言
世界を見ろ!
出典「はじめの一歩」森川ジョージ

外の世界を見てみると、大人になっても勉強を続けることが当たり前です

パーソナル総合研究所の調査からは、日本は飛び抜けて「大人が自己研鑽をしていない国」であることが見えてきます

日本以外の国々では、8〜9割の社会人が以下の自己研鑽をおこなっていると言われています

・読書
・セミナー
・語学学習
・副業
・ボランティア
・大学への通学
・勉強会の主催
・筋トレ(笑)

ちなみにベトナムでは98%、インドでは95%の社会人が職場以外での学びを実践しているそうです

やばいですね・・・

日本はどうでしょうか?

日本の自己研鑽をおこなっている人の割合は、約54%・・・

要するに、46%の日本の社会人は、読書もセミナーも副業もボランティアも筋トレも・・・何もしていないのです

他の国と比べるのはあまり良くないと思いますが、6分以上はできるでしょう・・・

こんな感じで日本では、大人になると学ばないのが当たり前なのです

こんなに口うるさく普段から筆者が「なんか勉強しろーー!」というと、意識高い系なんていわれてバカにされることもあります

努力をする人や勉強をする人をバカにする態度や、足を引っ張る文化というのは結構肌で感じることもあります

なぜ日本人は勉強しないのか問題

WHY JAPANESE PEOPLE!!!(厚切りジェイソンさん好きです^^)

ではなぜ日本人は勉強をしないのでしょうか?

一説では、日本の古き良き雇用制度(一度雇われるとクビになることなく、年齢を重ねるとそれだけで給料が上がる制度)という前提があるからではないでしょうかといわれています

日本型の雇用では、自分でなんとかしないといけないという意識が生まれにくいです

なので自発的にスキルアップする理由がないのです

会社に出ていれば、給料はもらえるし、給料も増えます

年功序列、年功賃金なので、どれだけスキルアップしても給料には関係ないです

精神衛生上は穏やかですが、毎日を無難に過ごし、次の休みを指折り数えて過ごす生活・・・

そんな消費し続ける退屈な生活は筆者には耐えられないです^^;

海外は違います

使えないとすぐクビ

その代わりに成果を出したら報酬アップ

この令和の時代を生き抜くためには自己研鑽が必須なのです

海外型の「食べていくために、大人になっても自分を磨き続ける」ことが当たり前の世界

日本型の「一度就職したら安泰だからもう勉強は一切しない」世界

これらを比べると前者の方がパワーがつくのは当然でしょう

他の人はどうでもいいのです

ワンピース 尾田栄一郎 名言 何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ
出典「ワンピース」尾田栄一郎

最初は嫌いなことを勉強する必要はありません

自分の好きなことから勉強していきましょう

この記事を読んでいるあなたはどうせ遅かれ早かれうまくいきます

だってこんなマニアックな記事読んでるなんて3割しかいない「学べる人」だからです

今日今ここからなんでもいいので小さく行動していくことで道が開けると思います

まずは読書か本を聴くといったことから始めるといいかもしれませんね

筆者も最近これで本を読みまくってます^^

「毎日0.1%」あなたはどっち??

迷う 女性 どっち??
どっちがいいのかな??

あなたは毎日0.1%だけ頑張ればいいといわれるとめっちゃ楽じゃないですか?

「毎日0.1%良くなる場合」と「毎日0.1%悪くなる場合」

この差はほとんどわからないです

しかしこれが1年続くと・・・

「毎日0.1%良くなる場合」44%のスキルアップ

「毎日0.1%悪くなる場合」30.6%のスキルダウン

そんなふうになるとしたらあなたはどちらがいいでしょうか?

今日は0.1%良くなるか?

それとも0.1%悪くなるか?

解説

スタート時点では100%のスキルがあったとします

0.1%良くなった人は、翌日は100.1%になります

一方何もやらなかった人は0.1%減り、99.9%になります

これを365日続ける

1.001×1.001×1.001×1.001×1.001×1.001×1.001×・・・・・・・・・を365回繰り返すと「44%」

一方の、0.999×0.999×0.999×0.999×0.999×・・・・・・を365回繰り返すと69.4%になります

この69.4%から100を引くと30.6%なのです

福利と同じ考えで、最初に得た利子を含めた額にさらに利息がつくということです

出典「HUNTER×HUNTER」冨樫義博 天上天下唯我独尊 ポクリン はこわれ
出典「HUNTER×HUNTER」冨樫義博

1日目じゃ良くなった人も悪くなった人も0.2%しか差がないからわからないが、1年単位で見ると半端ない差が生まれているのです

どちらも、月日を経るごとに加速していきます

ここでイチローの名言が炸裂

「小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道」

今日言いたいことはそれくらい

最後まで読んでくれたあなたが大好きです

書いてる人            

広島県の福山で筆者は国家資格である柔道整復師として身体の不調や痛みの原因を根本治癒させるために、今まで数万人の患者さんの治療を行なってきました。そんな中、筋肉やトレーニングだけでなく、栄養や生活習慣の面からも改善しないと根本治癒できないと考え研究を行っています。「運動・休養・栄養」の3つの柱で患者さんの生活の質の向上を考え治療活動中です。海原雄山・北大路魯山人と並ぶ自他ともに認める美食家。朝早く起きるには夜早く寝る。精神的に安定したい人は①軽く運動をする②早寝早起き③タンパク質を中心に栄養摂取!

ほんと自分んでいうのもなんですが、毎日いいこと書いてるなぁ・・・。

YouTubeや他のSNSは下記のリンクから^^フォロー拡散して頂けると作者が喜びます^^

https://shiryuukai.com/3730/

sittoru

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA