人間関係を楽にする方法

落ち込む 女性
こんなポーズとってない??

あなたの周り、もしくはあなた自信がなんだかやたら人間関係に疲れているなんてことはありませんか?

今日はそんな人間関係についての解説記事となっています

楽に生きるためにはどうしたらいいのか?

そんな生きるためのヒントを今回は解説していきたいと思います

今回の記事でわかること

・コミュニティに関しての心得がわかる

・悪口や批判の対処法がわかる

以上のことについて解説していきたいと思いますので最後までお付き合いください

目次

  1. コミュニティは区別して生活する方が楽でいい
  2. 悪口や批判を受けた時どうする??
  3. 口撃から身を守る方法
  4. まとめ

コミュニティは区別して生活する方が楽でいい

仲間 グループ
友達100人は本当に必要??

結論、境界密度が高いと人間関係は息苦しくなるから区別せよ

学生時代の友人、仕事仲間、ママ友、あなたをとりまく人間関係の中にはいくつかのグループ同士の交わりの程度を、心理学では「境界密度」と呼びます

例えば学生時代の友人グループと会社の仲間があなたを介して頻繁に交流している場合、境界密度は高い状態と言えます

境界密度が高いことは一見人間関係が広がってリア充に見えるかもしれませんが、多くの人の心にとっては、境界密度は低い方がいいと思います

自分の属するグループ同士の交わりが少ないほど、自分自身は精神的に健康でいられることが心理学者の調査でわかっています

グループ同士に交流がなければ、一方のグループの愚痴をもう一方のグループの友人に聞いてもらうことができます

しかし、グループ同士が繋がっていると、うっかり愚痴をこぼすこともできず、一言一言に気を使わないといけないというめんどくさい状態になってしまいます

もしもすでに境界密度の高い人間関係に疲れているとしたら、全く新しい閉鎖的な世界を持つことを推奨します

誰にも見せない、自分だけの世界を作った方が気持ち穏やかに生きていけます

『ダイヤのA』寺嶋裕二 男には自分の世界がある
男には自分の世界があるのだ!
出典『ダイヤのA』寺嶋裕二

例えば・・・

・SNSでは自分の名前は明かさない

・オンラインゲームではハンドルネームだけで関わる

・ブログなどは友人限定公開にする      などなど

悪口や批判を受けた時どうする??

悪口 男性
悪口いう人からは離れるのが一番なのですが・・・

結論からいうと「ほめておだてて相手の態度を和らげよう」です

あなたの周りに、悪口や批判ばかり口にする人がいませんか?

なんで奴らはそのような態度なんでしょうか?

それは「自分に自信がないから」にほかなりません

強く出るのは自分が相手に軽く見られて、なめられるのを極端に恐れているためです

他人を口撃するのは、自分に価値があることを確認してマウントを取りたいがためにすぎません

こんな相手の口撃を真正面から受け取ったり反撃したりしてもストレスが溜まったり余計な負担が増えるだけです

はっきりいって無駄以外の何者でもないです

ディオ 無駄
出典「ジョジョの奇妙な冒険」荒木飛呂彦

そんなアホには以下の方法で回避することをお勧めします

褒める

褒める
褒められて嬉しくない人はいない

自分に自信のない人にとって、ほめ言葉は最高のご馳走です

仕事の能力から容姿や服装まで、その人の立場以外の部分について、ことあるごとに褒めましょう

口撃してくる相手は「意地悪をしたらもう褒めてもらえないかもしれない」と思うようになり、攻撃の手を緩めてくるのです

お願いする

お願い
お願いしますーーーー

お願いされることは相手にとって自分の価値を高める最大のチャンスです

「AとBの方法ではどちらが良いでしょうか?」などと相手が答えやすい問い方で教えを乞うのも効果的です

仕事でも子育てでも、褒めることはとても大切です

相手の良いところを見つけられる「ほめ上手」になることで、ストレスのない人間関係を築くことができ、自分も前向きになることができるのです

2ちゃんねるで有名なひろゆきさんがよく「お金持ちをおだててたくさんお金を使わせた方が経済がまわる」といっていたのを思い出して、やっぱり褒めるというのはコスパ最強だなぁと筆者自身も感じます

口撃から身を守る方法

バキ オリバ ガード
出典「バキ」板垣恵介

結論からいうと「無反応を貫く」です

悪口や批判をしてくる相手にはほめたりおだてたりすることが有効です

しかし、世の中にはそんなおだてても全く関係なく自分を標的にして口撃を仕掛けてくるような人があなたの周りにもいませんか?

私の経験した職場ではいましたね笑

特に相手の顔色をうかがってしまう敏感な人は、攻撃を受けると激しく動揺してしまいます

そんな状態を見て相手は面白がってますます口撃をしてくるようになるのです

このような相手への最も効果的な撃退方法は「フィードバックを断つ」方法です

相手のした行動を結果として示すことをフィードバックといます

人間はある行動をする際、フィードバックがあるとやる気になる」という性質があります

相手の口撃によってあなたが何かしらの反応を示せば、それが相手にとってフィードバックとなり、さらにやる気を加速させてしまうのです

・反論する

・うつむく

・その場を立ち去る   などなど

これらの反応は全てフィードバックになるので絶対に避けなければなりません

相手のやる気を無くさせるには「無反応」というのが一番良いのです

具体的方法

・相手の攻撃が始まったっら深呼吸(動揺を抑える)

・呼吸に集中する

・背筋を伸ばす

・目線を上げる

・動く時、話す時はゆっくり

どんな口撃にも反応しないあなたの落ち着きぶりを見れば、相手はすっかりやる気を失います

まとめ

コミュニティの友人同士はつなげない方が人生イージー

悪口や批判を受けたときは「相手を褒めておだてる」「お願いして気持ち良くする」方法が有効

口撃してくる人にはフィードバックを断ってやる気を削ぐ「無反応を貫く」

今日言いたいことはそれくらい

最後まで読んでくれたあなたが大好きです

画像8
画像9

書いてる人            

広島県の福山で筆者は国家資格である柔道整復師として身体の不調や痛みの原因を根本治癒させるために、今まで数万人の患者さんの治療を行なってきました。そんな中、筋肉やトレーニングだけでなく、栄養や生活習慣の面からも改善しないと根本治癒できないと考え研究を行っています。「運動・休養・栄養」の3つの柱で患者さんの生活の質の向上を考え治療活動中です。海原雄山・北大路魯山人と並ぶ自他ともに認める美食家。年末の忙しさに巻き込まれてしまった(;;)・・・

YouTubeや他のSNSは下記のリンクから^^フォロー拡散して頂けると作者が喜びます^^

https://shiryuukai.com/3730/

sittoru
協賛企業様です^^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA