コロナが明けたら飛島の「Ile d’or Cafe & Guest house 」(イルドール)へ・・・

目次

  1. 「Ile d’or Cafe & Guest house 」ってなんですか?
  2. 今回お邪魔した店舗はこちら
  3. 「Ile d’or Cafe & Guest house」の楽み方
  4. 本日食したのがこちら
  5. まとめ

「Ile d’or Cafe & Guest house 」ってなんですか?

飛島の風景
海よ・・・俺の海よ・・・

今回は船を使って笠岡諸島の一つ「飛島(ひしま)」へ行ってきましたよ

「何もないのがいい」

「瀬戸内海の離島カフェ&ゲストハウスでリラックス・リセット体験を」をコンセプトに都会の生活に疲れた体を優しく包み込むような雰囲気

Ile d’or Cafe & Guest houseは瀬戸内海に浮かぶ周囲6キロ、人口40人の小さな離島「大飛島」にあるカフェ&ゲストハウスです


何もない島ですが、かすかに聞こえる波音と幻想的で感動的な朝夕の陽の光に魅せられて2016年にオープンし、お陰様で今年2021年、5周年を迎えるようです

豊かな自然に身を任せ、心身ともにリラックス・リセットできること請け合いです
また瀬戸内の新鮮な魚介類を中心としたお食事もご好評いただいています(こちらは要予約)

今回お邪魔した店舗はこちら

イルドール外観
少し小高いところにあります

所在地: 〒714-0302 岡山県笠岡市飛島6050−1

電話: 090-4659-8444

Cafe営業について
営業日時;土日(9:00 – 16:00)、瀬戸内ランチコース(2,200円)をお召し上がりいただく場合は3日前までにご予約をお願いいたします。2名様より金土日月曜日のみ予約いただけます

宿泊やカフェランチの予約はホームページのお問い合わせフォームで問い合わせるのが一番確実っぽいですね!(ホームページ下部に掲載されてます)

Ile d’or Cafe & Guest houseへのアクセス 

笠岡住吉港
旅の始まりはここから

ここが船が出る港だよ^^

JR笠岡駅より徒歩5分の笠岡住吉港より三洋汽船 飛島六島行き定期船で40分~50分です(片道1000円くらい)

港周辺には無料有料駐車場があるよ

「Ile d’or Cafe & Guest house」の楽み方

船からの景色
しぶきが良い

飛島へ向かう道中の船から撮影

海はいい・・・

海の風景

さらば本島・・・

海よ・・・俺の海よ・・・

飛島看板

こんにちは飛島^^小一時間で到着

飛島看板

小飛島と大飛島があるのです

飛島の自動販売機

島で唯一の自動販売機・・・

飛島の小屋

往復切符を買うのを忘れてもここでおばちゃんに言ったらなんとかしてくレます

イルドール外観

車でカフェに送迎もしてくれるので安心^^

イルドール女将さん

「Ile d’or Cafe & Guest house」の女将さんです^^

飛島お散歩マップ

お散歩マップを手に入れた!!

恋人岬

あの鐘を鳴らすのはあなた!!

飛島ビーチ

不思議の島のフローネに出てきそうな海^^

ってかフローネ知ってる?

飛島ビーチ

この日は泳げるくらい暑かったけど泳いでいない・・・

シーグラスとビーチ

シーグラスを手のひらにのせて・・・

ロマンティックあげるよ♪(ドラゴンボールエンディング)

名曲です!!

飛島の民家

曲がりくねった道の先に、待っているいくつもの小さな光・・・

飛島の道

島を一周したらちょうど1時間半くらい経ちます

歩数にして約10000歩!ちょうどいい運動になる^^

イルドール和室

一回のくつろぎスペース!やはり畳は良い!

イルドール食事

散歩から帰ってくるとランチの準備が整っているサービス

イルドール和室2階

こちらは2階の宿泊スペース

イルドール寝室2階

ベッドは全室にマニフレックスマットレス(イタリア製)を導入!

めちゃいいやつや・・・

漫画

漫画のセレクトが盤石のゴルゴ13

本日食したのがこちら

緑茶と饅頭

散歩前にいただいたお茶とお茶うけ

サラダと刺身

散歩から帰ってきて最初に食べたサラダとお刺身^^

オリーブオイルと塩は刺身に合います^^

牡蠣とパン

牡蠣のエキスたっぷり、パンに吸収させて食べる

お魚料理

にんじんのソースが魚を豊かな味にしている

オニオンスープ

オニオンスープで小休止🍵

タコ飯

そこからタコ飯🐙

カレーライス

〆の牛ほほ肉カレー🍛

肉は触れただけで割れるのではないか?というほど柔らかい

コーヒーとケーキ

デザートはホットコーヒーとチーズアイスケーキ🍰

ラズベリーとイチゴのソース

まとめ

キャッシュレス決済

嬉しい各種お支払い対応^^

手を振り見送る女将さん

島を離れるときは女将さんが手がちぎれんばかりに最後まで手を振ってくれましたよ^^

ランチに行くなら朝一番で船に乗って島に行く

その後島を散策

ランチを食べる

少しゆっくりしてから帰る

といったコースが有意義に過ごせる方法

要予約なので注意してね^^

今日言いたいことはそれくらい

最後まで読んでくれたあなたが大好きです

筆者のプロフィール

画像11

筆者は国家資格である柔道整復師として身体の不調や痛みの原因を根本治癒させるために今まで数千人の患者さんの治療を行なってきました。そんな中、筋肉やトレーニングだけでなく、栄養や生活習慣の面からも改善しないと根本治癒できないと考え研究を行っています。「運動・休養・栄養」の3つの柱で患者さんの生活の質の向上を考え治療活動中です。海原雄山・北大路魯山人と並ぶ自他ともに認める美食家。今回は写真が多かったから編集に手間取った^^;

YouTubeや他のSNSは下記のリンクから^^フォロー拡散して頂けると作者が喜びます^^

https://shiryuukai.com/2656/


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA