ブラジル体験記㉕~出会ってきた動物たち編

ブラジルから帰国して2週間の自主隔離生活が始まっております

特に何をするといったことでもないのですが粛々と日々生活しています

そんな中ブラジルに行っていたときに本当にたくさんの動物がいたなぁと思ってこの度出会ってきた動物を紹介したいと思います

それでは一気にやっていきますのでよろしくお願いいたします

ネコ助

猫
猫可愛い^^

こいつは人懐っこい面白いネコ

ガンガン自分から寄ってくる積極的なネコ

窓の外で外の風に当たるのが好き

とても癒された

猫
カメラ目線にも対応している

ネコ助②

猫
お分かりいただけただろうか・・・

ネコ助と一緒に飼われていたネコ

相棒と違ってかなりビビり

とにかくビビる、そして注意深い

ある意味癒された

ゾイ助

画像4
こいつとは長い付き合いだった・・・

ステイ先の犬

犬
鉱物はビスケット!!

最初は毛深くて目が全く見えなかったが、途中から散髪してすっきりする

好きな食べ物はビスケット

野良犬たち

犬

ブラジルは野良犬が多い

画像7
画像8

そこら中に犬たちがうろうろしている

しかもかなりでかいやつら

バイオハザードの世界になったら簡単に人が殺せるくらいの戦闘力を搭載した犬たちがゴロゴロしている

しかしどの犬もおとなしく人懐っこい

農園の犬たち

犬

農園の犬たち

牛や馬を統率するための犬、ついでに家の警備

知らない人が来るとめっちゃ吠える

画像10
画像11

しかし害がないとわかるとたちまち人懐っこくなる

画像12

私が行ったブラジルの場所では立派な乗り物であり、畑などをする時の大切な労働力

馬
ほんとにまだこんな感じなんだよな・・・

文字通り馬力を使った仕事をしてくれる

性格は優しいというより臆病

画像14
画像15

食事は主にトウモロコシを粉末にしたものと草

日本の牛と同じ感じで機械的に飼育されている牛もいたら、一昔前の日本みたいに放牧して畑を耕す労働力兼牛乳の製造機として使っている家庭もある

にわとり(チキン)

画像16
実際最終的には肉としていただきます

ペット兼タマゴを産んでくれる兼食用のニワトリ

見た感じはカワイイ上になかなか人懐っこい

鶏
ひよこが可愛い

その分食べるときには涙を流しながら食べる

ウミガメ

海亀

サンセバスチャンの海浜に生息するウミガメ

ウミガメなんて水族館でしか見たことないのでかなり驚いた

しかし数が多すぎるのでだんだん普通の亀と同じ扱いになってくる・・・

野良猫

猫

サンセバスチャンにいた時に勝手に家に入ってくる野良猫

特に何かをするわけでもなく、ただそこにいるだけのネコ

悪さはしない

知り合いの犬

犬
ニヤリ感半端ない・・・

こいつも毛深い

カメラを向けるとスマイルしてくる

副市長の家の犬

犬

副市長の家の犬はやはり裕福なので太っている

歩くときもよたよたしてとても体が重そう

横になった時の姿は寿司ざんまいのポーズをマグロの前でしてるような感覚を覚える

犬と私
記念写真撮影者は市長

シュラスコをご馳走になったところの犬

子犬

肉食の子犬

肉を食っていたらよこせと言ってくる

まとめ

ブラジルは犬などの動物たちと密接なかかわりを持って生きている

治安も悪いことから家に犬を飼って番犬的な役割も担っているようです

ちなみに動物を虐待したら余裕で豚箱入りだそうです

何日か家を空けるときもペットを家に放置していて通報されたら豚箱入りです

日本に比べて動物に対する罰が重いように感じた

最後まで読んでくれたあなたが大好きです^^

画像24
画像25

筆者のプロフィール

画像11

筆者は国家資格である柔道整復師として身体の不調や痛みの原因を根本治癒させるために今まで数千人の患者さんの治療を行なってきました。そんな中、筋肉やトレーニングだけでなく、栄養や生活習慣の面からも改善しないと根本治癒できないと考え研究を行っています。「運動・休養・栄養」の3つの柱で患者さんの生活の質の向上を考え治療活動中です。海原雄山・北大路魯山人と並ぶ自他ともに認める美食家。こんなに自分が動物好きだとは知らなかった^^

YouTubeや他のSNSは下記のリンクから^^フォロー拡散して頂けると作者が喜びます^^

https://shiryuukai.com/1180/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA